おすすめ投稿

プロミスからのキャッシングのメリットたるや

お金を借りるための可能な手段は様々あるはず。貸金業者に申し込んで行うキャッシング以外にも、実際の友人や知人そして家族にお金を借りる方法はあるはず。業者相手にお金を借りるとしても、消費者金融や銀行だけでなくクレジットカードのキャッシング機能やその他色んな手段でお金を借り入れることができるはず。
それらどの手段でお金を借りるのかによって、設定が異なるため支払うことになる利息や借入れるのにかかる時間などで差が出てくるでしょう。
どこから、誰相手にお金を借りることでより自分は幸せになることができるのでしょうか。自分の未来の姿はもちろんわからないでしょうが、できるだけ安全でお得なキャッシングを皆望んでいるはず。


○プロミスならはじめてのキャッシングでも安心○

お金の借り入れ、それも消費者金融からの借り入れとなるとその不安は大きいはず。できるだけ安全にキャッシングを行うにはそれらお金の借り入れを助けるサービスを展開している消費者金融からお金を借り入れれば良いのです。
プロミスならはじめての利用者に向けて30日間無利息のサービスを行っているので、これにより短いキャッシングならまったく利息を支払わなくても良いでしょうし、借り入れ期間が延びたとしても支払う利息は30日分少なくなります。
いずれにしてもプロミスからのキャッシングは負担が軽いということです。審査の申し込みもホームページから可能なのであっという間に終わってしまうでしょう。


○人間関係に影響を来さない借り入れを○

実際の友人知人にお金を借り入れるとそれにより人間関係に悪い影響を及ぼしかねません。
ところが、そのキャッシングを生業にしている消費者金融や銀行から安全なキャッシングを行えば実際の人間関係にまったく影響を及ぼすことがありません。お金の借り入れで人生を狂わしたいとは誰も考えていないはず。できるだけ安全にキャッシングを終わらせましょう。


○カードローンで借り入れたお金は自由に使うことができる○

カードローンで借り入れたお金。そのお金は借り入れたその本人が自由に使うことができます。そのお金の使い道で一番多いのは自分の楽しみのための使い道で、そのほかにも生活費や旅行に使うお金を借り入れる人もいます。好きに使えるお金を限度額まで何度でも借入れることができるからといって、お金を借りすぎるのにも注意しておかなくてはなりません。
早い借り入れと自由に使えるという大きなメリットを併せ持つのがカードローンでの借り入れにおけるメリットです。

合わせて読みたい参考サイト → 消費者金融完全攻略

おすすめ投稿

プロミスのレディースローンってなに?

借金と聞くと怖いイメージが付きまといます。
男性でもそうなのですから、女性となるとなおさら怖い思いをするかもしれません。サラ金、と呼ばれていた時代よりずっとなじみやすくなり女性の利用者が増えたのも事実です。
でも、お金が必要な時に消費者金融を利用する手段として選ぶ女性はまだまだ少ないのではないでしょうか。
プロミスなどの大手の消費者金融はそんな困っている女性でも利用してもらいやすいようにする工夫を凝らしています。それは、レディースローンという名の、女性専用ローンです。


プロミスのレディースローンを利用しよう

レディースローンは女性専用ですが、基本のローンとそう大差ありません。ですがもっとも大きな違いは、申し込みの応対をしてくれるのが女性だと言うこと。
女性は融資の申し込みを男性が受けるのと女性が応対するのでは気持ちの持ちようがぜんぜん違うのではないでしょうか。
男性相手だとしにくい融資の相談も女性相手なら気負わず行えるという人も多いはずです。もちろん、審査の際も在籍確認の電話を行うのも女性ですから、自宅に知らない男性から電話がかかってくるということもありません。
男性からすると、女性が対応するだけかと思ってしまいがちですが、この差は女性にとっては大きな差があります。


店頭や契約機を利用しているところを見られたくない!

プロミスや他の消費者金融、銀行を利用するときには審査の申し込みをする必要があります。その審査を通過して初めて、融資を受けることが可能になるのです。
その審査を受けに、店頭窓口や契約機を利用している姿をもし家族や友人に見られたくない方がほとんどなのではないでしょうか。ですが心配ありません。プロミスなどのレディースローンでは、家に居ながらWEBで申し込みができる作りになっています。これなら、審査申し込みのために外に出かける姿を人に見られる必要はありませんし、利用する側にとっても家で申し込めるのは簡単で助かりますよね。


銀行ならば配偶者の収入を見るカードローンもある

一般的にカードローンの審査などで見られるのは申し込んだ本人の収入です。申し込み者に確かに返済できるだけの毎月安定した収入があるのか。それを見られるわけですが、銀行のカードローンの中には、配偶者がきちんと審査基準を満たした収入額を有しているのかを見るカードローンもあります。
専業主婦など本人に収入が無い方でも利用できるキャッシングもあるんですね。

おすすめ投稿

プロミスは個人事業主が事業資金に使える!

プロミスでは消費者金融の中でも珍しい、自営業に向けたローン商品の展開があります。多くの会社ではフリーキャッシングとしての融資は利用できますが、審査が厳しくなるほか、事業には使わないことが条件となるので、利用しにくいという意見があるそうです。


プロミスなら限度額も300万円

プロミスの自営者ローンは、プライベートなことへの利用、事業資金への利用の2つの利用を認めているので、個人的な買い物などでお金を借りる場合も、仕事の一時的な支払いなどで現金が必要となった場合でも対応してもらえます。限度額も300万円と高い設定なので、仕事のお金としても頼れるのではないかと思います。消費者金融のローン(参考…消費者金融比較ラボ)では、事業性資金の回収率が低いことから敬遠されることも多いと言われるようですから、注目ですよ。


低い金額なら収入証明書などもいらないかも

限度額は50万円まで下がりますが、50万円以内の借り入れであれば、自営者ローンでも収入証明書などを必要としない審査で利用できる可能性もあるそうです。この条件などは年収や借入額、自営業者の場合には独立後の年数なども関わってくるようなので、問い合わせを電話で行うことをおすすめします。また申し込みは通常の融資を同じで、ネット申し込みに対応していますよ。

プロミスの便利なホームページを上手く活用しよう

最近、続編物の面白いCMで広告をしているプロミスのホームページは、ぱっと見ただけでとてもわかりやすいシンプルな印象を受けます。
白地に青を基調とした構成になっているので、長時間見ていても目が疲れません。
シンプルですが、それぞれのページはとても便利です。
そのなかでも特に利用してほしいサービスをご紹介いたします。


○プロミスの提携ATMは探しやすい○

上段のほうにあるタブから「店舗・ATM検索」を開くと、利用者の目的に合わせて全国で検索をかけることができます。
店舗名などの情報がわからなくても、地図・条件・リスト・路線図から探すことができるので、普段の生活圏内のプロミスを探すことも出来ます。
また、プロミスは三井住友のグループ会社なので、提携ATMがとてもたくさんあります。
最寄りの場所でも、人目につかない場所でも、簡単に探すことができるので、是非一度使ってみてください。


○プロミスのとても便利な会員サービス○

また、キャッシングの審査・利用をする際に会員登録をするのですが、この会員サービスがとても便利です。
具体的に言うと、瞬間キャッシング、インターネット返済、口座振替、返済日お知らせメール、限度額変更の申し込み、ポイントサービスがあって、自由自在に借り入れと返済を行うことができます。
まさに、「いつでもどこでもプロミス」と言わせしめる充実したサービス内容ですね。

プロミスの利用中、返済が遅れてしまったらどうなるの?

プロミスのみならず、返済が遅れそうなときには、まずそれがわかった時点で連絡を入れるというのが基本的なルールです。前もって連絡をするのが一番ですが、仮に返済に遅れたことが決定してしまった時点でも、自分から連絡しなければなりません。取り立てが怖い、何を言われるんだろうかと心配になるかもしれませんが、プロミスは法律を厳守して健全な経営を行っています。法律に反するような取り立ては行いません。
ただし連絡なしで全く誠意がない態度を利用者側がとれば、プロミスも回収のために行動を起こさなければなりません。


<返済が遅れた場合>

自分から返済が遅れた胸について連絡を入れ、支払計画についてきちんと話せば、プロミスから連絡が入ることはありません。しかし全く連絡を行わないままに放置し、電話がかかってきても対応しないとなれば、相手も次の行動を起こさなければなりません。会社の方に連絡を入れたり、自宅に封書を送るなどといった手段を取らざる得なくなるのです。無担保保証人不要でで貸し付けていますから、一番困るのは連絡が取れなくなることです。誠心誠意対応していれば、遅れても取り立ての行動を起こすことはありません。とになく自分から連絡を入れるというのが基本です。

プロミスの申し込み方法が知りたい

申し込み方は色々あります・・・電話や窓口、ネットや自動契約機から行う事が出来るようになっています。
プロミスは多くの申し込み方法があるから、自分の好きな方法を選んで申し込みをして下さいね。
オススメなのは、ネットからなんですよね、好きな時に申し込みが可能ですし審査も手短に済ませてくれるのでいいですよ。
カードは後日郵送されるので、少しだけ時間がかかってしまいますから余裕をもって行動した方がいいと思いますよ。


プロミスは即日融資をしてくれる

今では当たり前のように即日融資をしてくれるところが多くなってきています。
でも、それを当たり前だとは思わず常に感謝して利用するのがいいと思うんですよね。
プロミスも即日融資をしてくれますが、時間帯によっては翌日になってしまう場合もあるので確認しておくようにして。
14時50分までに申し込みをすればすぐに振り込んでもらえますが、土日は違うので注意が必要ですね。


余裕をもって行動しよう

いきなり駆け込んで利用するのではなくて、余裕をもって行動するのがいいと思いますよ。
何事も土壇場で行なうのは良くないから、少し余裕をもって行動した方が何かあった時にも対応することが出来ます。
プロミスは時間帯によって即日融資が出来ないことがありますから、しっかりチェックしてからがオススメ。

プロミスは何歳まで利用出来ますか?

何歳まで利用することが出来るのか、それはその消費者金融によって変わってきます。
だから、一番最初に確認しておくことが重要になってきます・・・プロミスは69歳までとなっています。
あまり年齢が高すぎてしまうと働くことが出来なくなって、返済することも難しいと判断されてしまうからなんだそうです。
確かに働けなくなって年金で生活している人が多いから、その理由にも納得が出来ますね。


プロミスの審査は厳しい?

あちこちで厳しいとか甘いとか聞いたりしますが、ここは厳しくないから安心して手続きが出来ます。
プロミスの審査は厳しいとは言われていませんし、甘すぎるという事も無いのでちょうどいいのではないでしょうか?
必要なものは、本人だと確認出来る運転免許証や健康保険証だと言われているので、忘れずに持参して。
印鑑はいりませんし、収入証明書も該当者以外は不要なので持参しなくても大丈夫ですよ。


レディースローンもあるんですよ

そのまま男女ともに利用するのも全然良いとは思いますが、女性の中には不安に感じている人も。
そういう人は、プロミスのレディースローンに頼ってみるのが良いと思うんですよね。
スタッフが女性だから、分からないことも気軽に質問することが出来ますし、相談をしながら決めるという事も可能です。

プロミスならアルバイトでも申し込みが出来る!

消費者金融は、大体20歳以上で安定した収入のある人というのが条件になっています。
それはプロミスも全く同じですが、その条件を満たしている人ならアルバイトでも申し込みが出来るんですよ。
非正社員は利用出来ないというわけではないので、公式サイトを確認してから申し込み手続きをするようにして。
もちろん、アルバイトだけではなくてパートや派遣でも大丈夫なので、困っている人は借入診断から始めてみては?


プロミスの利用限度額について

最高500万円まで借入できることになっていますが、いきなり多額の借入することは出来ないようになっています。
プロミスでも利用限度額というものが決められていて、それは一人一人によって違ってきますので注意が必要です。
なぜなのかと言うと、年収が人によって異なるからなんだそうです・・・年収の少ない人はやはり少なくなってしまうのかも。
上げることも可能なのですが、また審査を行わなければいけないので、少々時間がかかってしまう可能性があります。


以前利用していたけれど・・・

以前利用していたことがあって、再度利用したいとなった時でも使えるみたいです。
会員ログインをすればプロミスを再び利用できるようになっているから、解約をしないで保管しておくのが良いかも。
今はしばらく使わないけれど、いつ何が起きるのか分かりませんからね。

誰にもプロミスを利用していることを知られたくない

やっぱり、金融機関からお金を借りているという事は周囲に知られたくないですよね。
プロミスは配慮してくれるから、おびえたり不安に思わなくてもいいんですよ。
郵送物も不必要に送ってきませんし、送ってきたとしても中身が何なのか分からないようになっているから安心です。
また、在籍確認の電話も個人名でかけてくれるから違う人が電話に出てしまった場合でも大丈夫なんですよ。


プロミスのカードは再発行できますか?

もし、カードを紛失してしまったりしたときに再発行してもらう事は可能です。
プロミスは、自動契約機や窓口、プロミスコールから手続きすることが出来ますから、必要な時には連絡を。
メールでの再発行手続きは行えませんし、プロミスコールからの場合、カードは郵送されます。
一番早いのは、自動契約機か窓口での手続きという事になりますね!


分からないことがある場合には

何か分からないことがあるときは、公式サイトのよくある質問というコーナーを見てみましょう。
プロミスに寄せられている質問が全て確認できるから、きっと自分と同じ質問を見つけることが出来るはずですよ。
審査についても書かれているから、申し込みをする前には確認しておくことをおすすめします。

プロミスって年会費はどうなっていますか?

諸費者金融の中には、年会費や入会金が発生するところもあるみたいです。
ですが、プロミスは入会金も年会費も一切かからず無料となっているから、嬉しいですし助かりますよね。
借入をして返済をする、これが出来れば問題ないので年会費などについては特に気にする必要がないんですよ。
詳しいことを知りたい人がいれば、ぜひプロミスの公式サイトを覗いて確認をしてみて下さい。


プロミスの返済について

もう年収の3分の1の借入をしてしまっている人に関してなのですが、すぐに3分の1一括返済する必要はないみたい。
無理なく少しずつ返済をしていけばいいらしいので、焦って返済しなくても大丈夫なんですよ。
ただし、プロミスは新規の借入を制限するそうなので返済を先に行なってから借入をした方がいいと思います。
やっぱり、先に借入した返済を終えてから新規借り入れをした方がいいという事なんですね。


銀行からの借入は総量規制の対象?

銀行から借入している人は、これも総量規制の対象になるのでは?と考えている人もいますよね。
ですが、こちらは対象外になるので心配する必要はありませんので、安心して下さい。
だからといって、借入しすぎるのは良くないので気を付けるようにしてもらえるといいですね。
対象にはなっていなくても、審査の時にはチェックされるので油断禁物!