プロミスは個人事業主が事業資金に使える!

プロミスでは消費者金融の中でも珍しい、自営業に向けたローン商品の展開があります。多くの会社ではフリーキャッシングとしての融資は利用できますが、審査が厳しくなるほか、事業には使わないことが条件となるので、利用しにくいという意見があるそうです。


プロミスなら限度額も300万円

プロミスの自営者ローンは、プライベートなことへの利用、事業資金への利用の2つの利用を認めているので、個人的な買い物などでお金を借りる場合も、仕事の一時的な支払いなどで現金が必要となった場合でも対応してもらえます。限度額も300万円と高い設定なので、仕事のお金としても頼れるのではないかと思います。消費者金融のローン(参考…消費者金融比較ラボ)では、事業性資金の回収率が低いことから敬遠されることも多いと言われるようですから、注目ですよ。


低い金額なら収入証明書などもいらないかも

限度額は50万円まで下がりますが、50万円以内の借り入れであれば、自営者ローンでも収入証明書などを必要としない審査で利用できる可能性もあるそうです。この条件などは年収や借入額、自営業者の場合には独立後の年数なども関わってくるようなので、問い合わせを電話で行うことをおすすめします。また申し込みは通常の融資を同じで、ネット申し込みに対応していますよ。